つぶやき from San Diego! (旧きれいになる!アメリカ生活+Sunny)

アメリカ生活で日々感じること、出来事をつぶやいています。私は、年齢を重ねても、元気に、きれいに、心もHappy に毎日を過ごしたい!と思っています。 2020年1月に新しく家族になったシーズー犬(MIX)、Sunnyのこともアップします。

領事館

領事館こぼれ話

こんにちは、SD在住ジュンコです。

先週日本領事館にいった
娘から聞いた話です。

旦那さんはアメリカ人
奥さんは日本人
の高齢のご夫婦が
手続きにみえていたそうです。

このおばあちゃんが
手続きにかなり困っていたそうです。

窓口の方が
「今日はスペシャルサービスです。」
と言われるほどだったようで。。。

領事館で必要書類は
基本申請本人が記入します。
でもそれが難しかったみたいで。

ここからは娘が覚えていた
おばあちゃんと窓口の人の会話です。

窓口の方:
「お兄さんの名前は?」
おばあちゃん:
「XXYYです。」
窓口の方:
「YYの漢字は?」
おばあちゃん:
「う〜〜ん、どうだったかな。。。」
普段英語ばかりなのか
漢字が思い出せない。

隣からアメリカ人ご主人が
英語でヘルプしようとするのですが
英語ではどうにもならない。。。


他の窓口ではこんな会話が。。。
窓口の方:
「書いてあります。」
申請者の方:
「書いてありません。」

押し問答のように
これを繰り返していたそうで
待合室にいた人たちは
みんなクスクスと笑っていたそうです。

領事館は
申請と受領とでは
予約が違う枠です。
この押し問答の方は
受領にきて
申請も同時にしようとしたみたい。

気持ちはものすごくわかります。
申請の予約はたった2分で
満席になるんです。

高齢のご夫婦をみて
「私もこんなふうに、日本語わすれちゃうのかな?」
と、アメリカ人と結婚した娘は
ちょっと不安になったようです。
日本語は忘れたくないという娘。
忘れないように
マンガを読みなさい!と
言っておきましたよ。

さっそくKindleで
マンガをダウンロードしているようです。

日本にマンガがあって
よかったぁ💕


じゃあ、またね流れ星
See You バイバイ     

娘、パスポートの名前変更に行ってきました。

こんにちは、SD在住ジュンコです。

結婚して姓を旦那さんの姓にした娘。

アメリカでの手続きは終わっていました。
9月に入籍した娘、名字変更手続きをしています。その1
9月に入籍した娘、名字変更手続きをしています。その2
あとはパスポートの名前。

日本で戸籍謄本を母にとってもらい
妹にこちらへFedExで送ってもらい
日本領事館の申請予約をとり
やっと今日領事館に
娘が手続きに行ってきました。

申請予約をとるのに
9時30分にリンクを開くという作業を
2週間ほど毎日つづけ
やっと勝ち取った(笑)予約。
もちろん娘がですよ。


領事館で書類を記入しているときに
「ヘボン式ローマ字」とあり
娘から質問がきました。


名前でヘボン式にひっかかる文字はないので
そのまま書けば大丈夫と返信。

でも
W〇〇○D〇〇○○(彼の姓)は
ヘボン式はどうなるの?

とまたまた質問が返ってきて

ヘボン式がわかってないから
仕方ないよね。
私だってヘボン式なんて
忘れちゃってるし。


「都道府県名から左寄せで」
というところも
XX県の県は書くの?とか

緊急時の日本の連絡先のところで
関係のところは
「おばちゃん」って書くの?とか。。。
(おばちゃんってかわいすぎる💕)


極めつけはこれ👇
IMG_9926

刑罰等関係。。。
私が記入するの?と娘。
もちろんすべて
”いいえ”にチェックだよ
返信しました。

今までパスポートの更新は
私が一緒だったので
書類記入も私。

今回自分で申請手続きして
いい勉強だったと思います。

あとは受領予約をして
新しいパスポートがもらえたら
完了です。


じゃあ、またね流れ星
See You バイバイ     
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 無駄なお手紙ですよね。。。
  • GEL LASHしてきました。
  • GEL LASHしてきました。
  • 大谷さん、見に行ってきました。
  • 大谷さん、見に行ってきました。
  • 大谷さん、見に行ってきました。
  • Sunnyが2歳になりました。
  • Sunnyが2歳になりました。
  • Sunnyが2歳になりました。
  • ライブドアブログ