こんにちは、SD在住ジュンコです。

日本帰国備忘録です。

日本へ息子夫婦と
出発した空港でのことです。

Priority Passを使って
レストランで食事をしていて
ボーディング開始時間が過ぎ
慌ててゲートに向かいました。

ゲートが閉まる寸前で
多分最後に搭乗したんだと
思います。

搭乗開始は出発50分前。
国際線ってそんなに早く
ボーディング始まったっけ??
ちなみにアメリカ帰国便JALは
20分前ボーディングで
ドアが閉まったのは
定刻5分前でした。

出発30分前に
ゲートは閉まりました。

でもね、それから離陸まで
なんと1時間かかりましたよ!!

50分前のボーディング始まりに
搭乗していた人たちは
離陸まで2時間、缶詰だったんです。

私たちはほんとに
乗り遅れる寸前でした。

なぜこんなに遅くなって
しまったかというと。。。


ゲート直前まで歩いていたのに
その途中で
Priority Passを使おう!と
お嫁ちゃんがいいだしたからです。

私ももちろん
利用できるサービスは使いたい!と
思う派なので
お嫁ちゃんに賛成して
ゲートよりまた離れた方向へ
戻りました。

レストランには
すぐに入れたのですが
オーダーがなかなかできず
食べ始めるまでに
とっても時間がかかったのです。

その後息子が
やばい!と言い始め
慌てて席を立ち
トイレに寄ったのですが。。。

まごっちがママから離れず
お嫁ちゃんは
お子様連れのトイレブースがあくのを
待っていたのですが
空かなくて。。。

私と息子は
用を足してすぐにゲートに向かって
お嫁ちゃんを待っていたのです。

なかなか来ないお嫁ちゃんを探すと
まだトイレの前に立っていて
息子が走って戻り
お嫁ちゃんが
まだ用を足してないことがわかり。。。

その後はもうね
エレベーターを待つ余裕もなく
ストローラーをたたみ
お嫁ちゃんはまごっちをだきかかえ
ゲートに走り込みました。

息子はストローラーにつけるタグを
つけてもらうのを忘れて
タラップからゲートに戻り。

その時にはすでにゲートが
しまっていましたぁ

まごっち連れなので
本来なら
優先搭乗ができるはずなのに
最後の搭乗になるとは!!

旅の初めから
バタバタでした。

早めに行動しよう!と
思っていたのに。。。

翌日海遊館で
また同じ失敗?を。。。

続きます。

じゃあ、またね流れ星
See You 
バイバイ