こんにちは、SD在住ジュンコです。

今回の日本滞在は18日間でした。

この18日間でなんと!
横井接骨院に三回、通いました。

横井先生は
さとう式リンパケア考案者の
佐藤青児先生が
横井先生の技術はすごい!と言われる
魔法の手の持ち主です。

一回め、横井先生は
私を一目見るなり
何したの?って言われました。
体のメンテナンスに行ってきました。

私の筋肉の使い方、
体の使い方に問題がありました。

普通に立つと
体重はもちろん足の裏にかかります。

これがね、私の場合
体の外側にかかっていたんです。

立つときは
拇指球に力がかかるのが
自然の立ち方です。
これが私の場合
小指球(勝手に命名)??にかかっていました。
22047781

なので
足裏の変なところに
タコができてます


昨日気づいたことがあります。

私は椅子に座るときに
たいていは足を組んでいます。

足を組んだ時に
下側の足に力がかかるのですが
これが外側、小指球??にかかっていました。

どこまで小指球?なんだか。。。

歩く時には意識して
拇指球に力がかかるようにしています。
足を組む時も
意識を
拇指球に向けます。

日本で電車に乗ると
駅では階段の嵐。
この階段が辛くて辛くて。

エスカレーター、エレベーターを
探しまくってました。

それが意識をちょっと変えるだけで
膝の痛みもなくなり
階段も楽に上り下りできるようになりました。

気づけたことに感謝です。

じゃあ、またね流れ星
See You 
バイバイ