つぶやき from San Diego! (旧きれいになる!アメリカ生活+Sunny)

アメリカ生活で日々感じること、出来事をつぶやいています。私は、年齢を重ねても、元気に、きれいに、心もHappy に毎日を過ごしたい!と思っています。 2020年1月に新しく家族になったシーズー犬(MIX)、Sunnyのこともアップします。

March 2023

大阪へ移動。

こんにちは、SD在住ジュンコです。

日本滞在、旅行記続きです。

夕方姫路から大阪へ移動。

新大阪のホテル
駅近くだと思っていたのですが
これが裏道みたいなところを歩き
思ったよりも距離がありました。

ビジネスホテルですが
多分まだ新しくて
朝食も無料。
駅からの道順がちょっとわかりづらいですが
快適でした。

夕食は
大阪の知り合い(と言っては失礼かも)の
お寿司やさんへ行ったのですが
まさかのお休み。

しゃぶしゃぶ温野菜へ。

偶然にもブース席で
個室感覚。
楽しめました。

翌日通天閣を目指して
レッツゴー

偶然にも通った道に
10円パン!!
582D39A7-981C-4CAC-91B3-303666663B2C_1_105_c

B216E16E-981E-495D-AFFF-8B9C6901E6D5_1_105_c

D6DD9BC7-5013-4190-A096-9F8598CBD04C_1_105_c

お店の方と少しお話しできたのですが
週末は2時間待ちなんてザラ
だそうです。

私たちが並んだ後も
長蛇の列になってましたよ。

お馴染みグリコ👇
E4F8DA6F-B719-40DC-A723-D7AE0FBD7BEC_1_105_c

たこ焼きもたべ👇


通天閣へ。
A9CA8046-76E8-475C-B9D5-8302026ECC49_1_105_c

新しくできたスライダーを
やってみたい!という思いは
あったのですが
やはりちょっと怖くて。

通天閣の1階の
お土産屋さんで見つけた
”お持ち帰り通天閣”

モロゾフとコラボのチョコレート。
Screenshot 2023-03-29 at 11.19.09 AM
左側はホワイトチョコレート+クランベリー
右側はカフェモカ

8個入りはこんな感じ。
057568B2-AAB0-47AE-9F1D-8E11C93F5E63_1_105_c
とても美味しかったですよ

去年4月に地元の方に
案内していただいた時は
1日でほんとに「ザ大阪」を
堪能しました。
その時のブログ👇

大阪を案内していただきました。


自分たちで回ると
いくらGoogleマップがあるとはいえ
迷ったりして時間がかかりました。

新大阪駅へ戻り
新幹線で名古屋へ向かいます。

ここで大事件?発生です。


じゃあ、またね
流れ星
See You バイバイ  





世界文化遺産、姫路城へ

こんにちは、SD在住ジュンコです。

日本滞在、旅行記続きです。

昨日とは逆ルートで
慶雲館シャトル→JR身延駅→静岡駅へもどり
そこから新幹線で姫路へ。

帰りルートで見た富士山。
96F99280-758D-473F-B20B-B038E2193DF7_1_105_c

静岡からひかりで姫路までは
2時間30分ほど。

姫路には夕方に到着。

ホテルの部屋からの姫路城。
7938D9EF-B185-4042-8EB6-89E0B69E6697_1_105_c
こんなに小さくしか写ってないですが
実際に行ったら、あまりの大きさ、広さに
びっくりしました。

上の写真を拡大すると👇
834CE2E6-07DE-49CE-9F79-E3C53D718EE7_1_105_c

翌日、世界文化遺産の姫路城へ。

駅前から真っ直ぐにのびる道を
歩いて行きます。
IMG_5039

正面入り口まで行っても
まだこの大きさしか
写真に入らない。
6B480C00-C556-455A-9E6B-88BD38A297E4_1_105_c

お堀にうつって綺麗です。
0DF346A7-10BE-4765-BB7A-77012D28B7D3_1_105_c

E5560AF8-A0FD-4035-A973-76CE1F873977_1_105_c
480D6C11-8871-4C90-9F3A-5911B8AB83FE_1_105_c

姫路城では
姫路城西の丸にある百間廊下を見学しました。
千姫が正室として過ごした化粧櫓から続くこの廊下
300mほどあるらしく
長い長い。。。

天守閣にも登りましたよ。
急な階段が多くて
怖かった。。。
808664CE-E23F-4C48-9AAF-7BFD994BAB6B_1_105_c

姫路城を見学後は
お隣にある
姫路城西御屋敷跡庭園好古園へ。

小川も流れ
鯉もいましたよ。
E0B60FB8-F2D7-4EA9-87A6-EAD84B2B9A12_1_105_c

FF8B8B9A-ACE7-49F0-986E-6D1C1971D4F5_1_105_c

お庭散策後、姫路駅まで戻り
書寫山園教寺へ。
西の比叡山とも呼ばれているそうです。

山奥にたくさんの堂塔があります。

ロープーウェイで山の上に上がり
6B66FAF8-626A-4F15-8167-338DE42EAD5B_1_105_c

その後、徒歩かシャトルバスで
摩尼殿まで行きました。
69FD2EC8-BB50-4556-A104-8F3D6711F6B3_1_105_c

こちらは大講堂。
87D0C265-AB60-4AC4-B2E4-E26F57B504B0_1_105_c

こちらは食堂。
0C2E41A1-EE0E-46FA-907C-98B98522AC6A_1_105_c
写真が真っ黒なので
WEBサイトからお借りしました👇
Screenshot 2023-03-23 at 2.23.31 PM
ラストサムライの撮影が
されたところです。

娘夫婦は
摩尼殿から山道を登り
他の堂塔も回って
大講堂までやってきましたよ。
私たち夫婦にはとても無理です。

時期はずれだったのか
人はまばらでした。
秋に行けば
紅葉が綺麗だと思います。

ロープウェイで下山し
パスで姫路駅に戻り
大阪へ向かいました。

旅も終盤になりました。

じゃあ、またね流れ星
See You バイバイ  





世界最古の宿、慶雲館へ。

こんにちは、SD在住ジュンコです。

日本滞在、旅行記続きです。

JR静岡駅から
JR特急ふじかわに乗り
Screenshot 2023-03-08 at 10.04.14 AM
身延駅へ。

身延駅からは
西山温泉にある慶雲館さんの
シャトルバスで1時間ほど。

特急ってあったのに
JRの在来線みたいな車両に
ちょっとびっくりしましたが
座席は2席ずつでした。

途中で
「今、富士山が左手に見えます。」
というアナウンス。

このアナウンスの前に
正面に富士山を拝めましたよ。
F697E6DA-BE31-4DFC-B1FB-45277EE7DC32_1_105_c

アナウンス後に左手に見えた富士。
6D4FAE5D-CB2D-4CCA-BCFC-4B23839C27EE_1_105_c

EB6D93F8-50C4-45A0-A603-6860B2F87EE5_1_105_c

身延駅で20分ほど待ち
シャトルバスに乗り
世界最古の宿、慶雲館へ。
ギネスブックに登録されているそうです。

温泉の湧出量が
豊富で
雪が積もった時も
温泉湯をかけて溶かし
旅館内の洗面所、トイレも
全て温泉湯を使っているそうです。

旅館には歓迎の名前が。
IMG_4984
娘夫婦の英語性も
アルファベットが縦書きに。

お部屋はめちゃくちゃ広くて。
Screenshot 2023-03-08 at 4.25.41 PM
私たちが宿泊したお部屋。

ルームツアーはこちらで。


娘夫婦は露天風呂付きのお部屋に宿泊。
7244E91B-4118-41F8-A23C-487A326E8E9C_1_105_c

Screenshot 2023-03-14 at 11.27.36 AM

食事はこのお部屋の和8畳に
椅子とテープルがあり
そこでいただきました。

旅館の建物は多分古いと思われますが
畳も張り替えたばかりのようで新しく
内風呂もおトイレも
リノベーションされて
とても綺麗でしたよ。

お食事メニューにも
名前が入ってました。
BB8AB05F-98D0-4060-A4A5-0674C9FEE2E4_1_105_c

山女魚の塩焼きもありました。
77FD35DD-D620-4FF3-A18E-B4FA28017363_1_105_c

AE5871AF-A24B-41B3-9C42-B47CC7A34790_1_105_c

甲州牛溶岩焼きももちろん美味でした💕
4995BC04-87B1-497E-8E0E-4729837A1B89_1_105_c

ご飯は蓮根ご飯。
01BEA6FA-4628-44C1-87CB-B08DC19D149F_1_105_c

デザートは柚子茶ゼリー
9DD06F1C-0EC9-4F18-AB96-CB627A1E5F18_1_105_c

翌日の朝食もすごかったですよ。
IMG_5014

日常の喧騒から離れて
川のせせらぎの音や
マイナスイオンを浴びて
温泉に浸かって
美味しいお食事を堪能。

至福の時でした。

じゃあ、またね流れ星
See You バイバイ  





小田原→三島→静岡へ移動。

こんにちは、SD在住ジュンコです。

日本旅日記&ブログアップ、
ずっと放置のまま。。。

やっと続きアップします。

かまぼこの里へいき
午後には三島へ移動し
伊豆わさびミュージアムへ。

こちらはJR三島駅からタクシーで15分ほど。
ただ、幹線道路のため
帰りは大渋滞に巻き込まれ
運転手さんの機転で
裏道走行していただきました。
ふぅ。

JR三島駅では
スーツケースを預けるコインロッカー探しに
苦労しました。

駅北口(多分)に出たら
ロッカーは20個ほどで
全て使用中。

駅員さんが駅南口には
箱根鉄道(多分)さんのコインロッカーが
たくさんありますよという情報に
駅中を通って移動。
駅中移動も
JRパスがあったおかげ。

でもね、そのコインロッカーも
スーツケースが入る大きさのは
2つあいていただけ。

スーツケースは4人分で4つ。
箱根鉄道(?)の改札で聞いてみると
今日中に戻るのであれば、預かりますよと言われ
1つ700円で預かってもらいました。

コインロッカーが2つあって
ラッキーと思ったのも束の間
600円を投入するのに
100円玉が6個必要。

2つ分12枚必要なのに
100円玉をそんなたくさん
持っているわけもなく。。。
隣にあった自販機で
両替がてら何か購入しようとするも
釣り銭なしになっている!

少し遠くの自販機で
釣り銭を出して
やっとコインロッカーに
スーツケースを預けることができました。

ここまでにかなりの時間と労力を
使いましたよ。

わさびミュージアムは
こじんまりとしたところで
わさびのツンとしたにおいが
体験できるトンネルがあったり
栽培しているところが見られたり
3A2AB1AA-EDF3-47C5-9913-4956D4698438_1_105_c
わさびソフトクリームもありました。
F61975A5-131F-4A1E-9B1A-CB99049294E7_1_105_c

婿殿がわさびが大好きなんです。

お土産品は試食ができ
購入したいものばかり。
冷蔵品が多くて、泣く泣く諦め。
冷蔵品ではない、瓶詰めや真空パックのものを
購入しましたよ。

わさびミュージアムのすぐお隣には
かねふくめんたいパーク伊豆もあるので
足を伸ばしてみるのもいいかと思います。

三島から新幹線で静岡へ。

この日は静岡駅前の
ホテルアソシア静岡泊。

夕方、静岡在住キョンキョンさんが
お土産を持って
ホテルまで来てくれました。

こんなかわいいラッピングのお土産
3A3E40CD-7BD7-46FA-9863-12B70E051BCF_1_105_c
をいただきました。

中身はこちら👇
0EEFE8EC-9DB7-4CF1-9C89-2CD834B73DCE_1_105_c

ちびまる子ちゃんのじゃがり豆、
とっても美味しいです。

ちょっとおしゃれなお布巾、ガーゼハンカチも
いただきました。
ありがとうございました。

翌日はちょっとのんびり出発です。
特急ふじかわで身延駅まで向かい
慶雲館という、温泉を楽しみます。

じゃあ、またね流れ星
See You バイバイ  





メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • アップルカードの存在、忘れてました。
  • アップルカードの存在、忘れてました。
  • 医療費、ほんとにお高い😭
  • なかなかよくなりませんわ。
  • Emergency Roomは、想像したところとは違ってました。
  • 冷凍野菜で、冷凍庫がいっぱいでした。
  • 冷凍野菜で、冷凍庫がいっぱいでした。
  • まごっちと週末を楽しみました。
  • まごっちと週末を楽しみました。
  • ライブドアブログ