こんにちは、SD在住ジュンコです。



毎日暑いですね〜〜〜
昨日は朝から洗濯、シーツ洗、お布団干し、お掃除と
汗ダラダラかいてやりました。(👈
家事大の苦手の私としてはよくやった!と。)


ちょっと話はずれますが、
熱中症はこうしてなるんだなって、
感じました。水分補給、大切です


夜は主人を空港まで迎えに行くことになってました。
普段私がのっている車は、娘の車と交換していたので
主人の車で行きました。



今まで主人の車の助手席に乗っても
体に変化を感じたことはなかったのですが
運転するという緊張感からか、ちょっと運転しはじめたら


あれ??腰がいたい



掃除したせい??
シーツはがしたり、はめたりして変な姿勢した??



いやいや、車に乗るまでなんともなかった


以前から主人の車は乗りにくいとは思っていたんです。
体を酷使(?)したときには、すぐに反応するんですね。



主人の車のシートの形があわない
それがこのシート👇
CT


で、ピンときたのが主人の腰痛、ギックリ腰です。


注意していないとすぐにギクッとなります。
朝起きるときがなりやすいといって
ベットから起き上がる前には
体を動かして起きあがる準備をしています。
それでも気を抜くとギクッと。


彼は歩く姿勢もゴリラみたい(アハ、叱られそう。。。)です。
腰をかばって歩いているんでしょうね。



毎日運転する車のシート。
これが体にあわないんじゃぁ、いくらセルフケアしてもね。。。


アメリカは車社会。
車のシートも体にあったものにしたほうがいいですね。


じゃあ、またね 流れ星
See youバイバイ